たか子さんの保険のビュッフェ評判|シングルマザーになったので相談

たか子さんの保険のビュッフェ評判|シングルマザーになったので相談

たか子

【家族構成】
私35歳(たか子)
息子3歳

 

保険のビュッフェ相談理由

今まで保険は入った方がいいかな?位に考えていましたが特に検討せずいた所去年祖父と父を続けて癌で亡くしました。

 

父は健康な頃は生命保険に加入していましたが解約後身体を壊したと言うこともあり入退院を繰り返し、その間働く事もできないのでとても家計的には大変でした。

 

私自身、今まで大きな病気もなく健康に過ごして来ましたが、今年に入りシングルマザーになったのでもしも自分が病気になったらと考え、毎月の支払いはできるだけ抑えてでも病気になった時少しでも困らない様に続けて行けるのはないかと言うこととプレゼントも貰えるし相談だけでもしてみました。

 

保険のビュッフェ面談までの流れ

保険のビュッフェのサイトより予約をし、日程や面談場所の希望を入力しました。
面談場所も自宅、自宅近所等の指定場所、保険のビュッフェ相談ブースなど選べる事ができました。

 

私は電車1本で行ける距離の場所に保険のビュッフェの相談ブースがあったので相談ブースで相談してもらうことにしました。
その後保険のビュッフェよりメールが予約確定や担当FPのお名前、電話番号、メールアドレスや、プレゼントを選ぶ為のメールなど何度か届きました。

 

私の場合、予約確定後面談日に急用ができてしまい、担当者の方に連絡したところ快く面談日の調整をしてまた改めてSMSで連絡をしてくださいました。

 

保険のビュッフェ面談1回目

面談時間に少し遅れてしまいそうだったので連絡したところ「全然大丈夫ですのでゆっくりお気をつけて起こしください」と言ってくださいました。

 

10分ほど遅れて到着したところ年配でとても優しそうな男性のFPさんが待ってくれていました。
まず担当者の方の経歴やFPの仕事とはどういうものか?保険のビュッフェの仕組みなどを説明してもらったり名前や住所、面談日の記入など初回のみにする事務的な作業をしました。

 

私を担当してくださったFPさんは前職が生命保険や証券会社に長年務められていたというとてもベテランな雰囲気たっぷりのFPさんでなんだかとても安心して相談できると思える方でした。

 

息子を連れて行っていたので記入しているのときも「面倒なことですみません」と言ってくれたり、記入が終わると息子が飽きないように手短にしましょうと言っていただきました。

 

今後も健康保険は上がって行く傾向にある、上がれば上がるだけ病気になって治療が必要となれば家計への負担もどんどん大きくなる、今私に必要な保険は何なのかどのような保険を選べばいいのか、先進医療とは何なのか?、がん治療内容、最新のがん治療は日本でも受けれるが受けれる場所はまだまだ少なく治療費も何百万と莫大にかかって来る事、どのような治療が保険適用かどうかなど、最近の有名人の方で例えて説明をしてもらいましたのでわかりやすくすんなり聞くことができました。

 

次回の面談日を決めてその日はそれで終わりました。初回はトータルで1時間もかかってないくらいでした。
保険会社の数、保険の種類もたくさんある中でその中から今の私の要望にあった保険を、次回提案していただく事になりました。
とても自分だけでは比較、検討はできないと思うほどたくさんの保険会社がありました。

 

保険のビュッフェのプレゼント

たか子さんがもらった保険のビュッフェのプレゼント

初回面談後1週間もしない位で自宅に商品が届きました。
初回の面談日まで変更が可能で色々ある中ワクワクしながら選びました。
家電や食品やお菓子など、色々あったのですが私は讃岐うどんを選びました。

 

普通の出汁のうどんが3食とカレーうどんが2食と二度に分かれて送られてきました。
送られてきて早速食べましたがとても腰があってとても美味しかったです。1袋で2人前と書かれていましたが一人でひと袋食べれてしまえるんじゃないかと思うほど美味しかったです。

 

自分ではわざわざ買わないようなものだけど貰ったらなんか嬉しいなと言う感じの商品が多くあった気がします。

 

 

保険のビュッフェの面談2回目

2回目の面談は記入などなくすぐに保険の話から始まりました。
今回も息子も一緒に居るため手短にと気を使ってくださいました。

 

何種類もあると逆に迷ってしまうだろうと言うことで私の要望にあった医療保険保険を2種類用意してきて頂きその2つを比較していきました。

 

1つはアフラック、もう一つはオリックス生命の医療保険でした。

たか子さんが保険のビュッフェFPから提案されたアフラックの商品

ぱっと見比べるとあまり内容は変わらないような感じですが話を聞くと大きく違う所が2箇所ありました。

 

1つは通院の時、オリックス生命は癌の時のみ保険金が出るタイプで、アフラックは怪我や病気どれでも保険金が出るタイプとありました。

 

今までの保険は通院と言えば退院事の通院を指していて入院前に通院をしても対象にならないと言うこと、アフラックは入院前の通院も対象になるということ。

 

もう一つ違うところは急性心筋梗塞で入院した時の違いでした。

たか子さんが保険のビュッフェFPから提案されたアフラック【ちゃんと応える医療保険EVER】の見積書

オリックス生命は急性心筋梗塞の時保険金が支払われる条件が入院が60日以上など結構厳しい条件で、急性心筋梗塞になった場合でもそこまで入院することがよっぽどの事がない限りなく、保険金がおりることの少ない古い昔の保険の条件の所が多い事を教えてもらい、驚きました。

 

アフラックのは20日以上の入院または手術を受けたときとかなりハードルが低くなっていました。

 

 

とりあえず保険に入ると言う人の中には保険料が安い方でいいと条件の厳しい方に入る方もいるけど、月々700円ちょっとの違いならもしも治療が必要になった時にもらえる条件が易しく、以後の保険料が掛からず保証を一生涯保証してもらえる方がいいと思う


と言われました。

 

今現在、余裕もないと言う話もしていたので保険は続ける事が大事で途中でやめることが一番勿体無いので、特約などは後からでもつけることが可能なので基本の部分だけにしてもう少し保険料を抑える事もできると教えて頂きました。

 

基本の部分だけにして一時金特約や女性特定特約等を外したら、今現在35歳の私なら月々2793円と3000円もしないで入ることができるようです。

 

特約を外すと条件の厳しい方の保険より月々が安く入ることができるのでひとまず入るならアフラックの方がいいかなと思い、アフラックの方の提案書だけもらって帰ることにしました。

 

日帰り入院とは何なのかなど小さな質問でも優しく教えてくれてとても聞きやすかったです。

 

あとは家に帰って財布とも相談して無理のかからないようにじっくり検討してください。じっくり検討してからまた連絡してください。と言っていただきました。

 

検討してみて、保険に入ろうと思えばあとは医師の診断などもなく告知をしてすぐに保険には入れるのでじっくり考えてみてくださいと言っていただきました。

 

その場で絶対入った方がいいや、すぐにでも契約をみたいなガツガツした感じも全くなく安心しました。

 

 

相談に行かず自分で資料をみて選んでいたら多分内容は同じようなものならと保険料の安い方にしようと単純に決めていたかもしれません。
それどころか資料を見ても検討してもまたおいおいでもいいかとしっかり保険の事を考えなかったかも知れません。

 

保険のビュッフェに相談して良かったと思いました。

 

ただ相談は無料なのなら他の保険相談の所で同じ相談してみて他の人の意見を聞いてもいいのかな?とずるい考えもしてしまいますが・・・

 

今回相談に乗ってくれたFPさんはとても聞きやすくその方にとても悪い気がしたので他で相談するのはやめときました。

 

何度相談しても無料で相談に乗ってくれるそうなので今後、医療保険だけでなく学資保険や損害保険など相談したい事が出てきたらこの方に相談に乗ってもらおうかなと思いました。

 

>>http://www.hoken-buffet.jp/(保険のビュッフェ公式ホームページ)