Miyakoさん保険のビュッフェ口コミ評判|保険見直し完了!

Miyakoさん保険のビュッフェ口コミ評判|保険見直し完了!

みやこさん

ニックネーム:Miyako
家族構成及び職業
夫:34歳 会社員
妻:32歳 会社員
東京都在住

 

保険のビュッフェに相談した理由

以前の職場が加入していた外資系大手生命保険会社に、個人的に加入していました。
私自身が既婚ということもあり、自分に万が一のことがあった場合のお葬式代を賄うことを目的として、担当の方には医療保険より死亡保険を重点的に保険プランを考えていただき、医療は入院時の給付と女性の疾患を多少付け足すくらいの小さな保障としていました。

 

その外資系保険会社の担当の方はとても親切で、会社でも個人でも親戚のおじちゃんのように親身に大変良くしていただいたのですが、そもそも会社のお付き合いがきっかけだったので、他社の保険と見比べることができず、他社のサービスを知りたいという思いはずっとありました。

 

最近、偶然にも部屋の整理をしていたら保険証券が出てきて、改めてその内容を忘れてしまっており、と同時に給付は為替ベースのプランだったことを思い出し、現在の保険の見直し、および今の自分に最適な保険会社を探したいと思い、保険のビュッフェに依頼しました。

 

保険のビュッフェを選んだ理由は、正直どこでも良かったのですが、「ビュッフェ」という言葉に惹かれました。自分好みの食事を選べるように、自分に合った保険を選べる、そんなイメージが広がったからです。

 

ファイナンシャルプランナーと面談するまで

インターネットで簡単な個人情報や面談希望日を選び、申込を済ませた翌日にメールが届きました。

 

第一希望の日時で決定したこと、また担当になるファイナンシャルプランナーの方の氏名と連絡先、待ち合わせ場所の詳細が記載されており、そのメールをもって面談が確定したとの連絡でした。

 

面談日まで、電話でやりとりをするという煩わしさもなく、とてもスムーズに安心して面談日を迎えられたのが良かったです。

 

保険のビュッフェ面談当日(1回目)

みやこさんを担当したFPの名刺

私が約束の時間に少し遅れてしまいそうだったので、担当の方へ連絡を入れたのですが快く対応してくださり、遅れることなく到着すると「間に合ったじゃないですか!笑」と、とても明るく迎えてくれ、変な緊張感もなく相談をはじめられました。

 

年配の男性で学校の先生のような雰囲気だったのでわからないことは何でも聞いちゃおうと思い、現在加入している保険会社の証券を持って行ったのですが、そこで私も忘れていた保障内容をいちからわかりやすく教えてもらいました!

 

外資系保険会社の担当の方は、とても頭が良い人で熱心に教えてくださるのですが、説明が下手というか、凡人の私にはわかりづらかったんです。

 

でも、保険のビュッフェの担当の方は、図を書いて、なじみやすい言葉で、わかりやすく、それこそ保険の授業のように教えてくれるので、現在の保険内容だけでなく、保険のパターンやそれぞれの特徴やプラス面、マイナス面まで自然と頭に入ってきました。

 

これだけで今日は来て良かったと思いましたね。

 

その基礎知識を踏まえたうえで、私がどういう保険を望んでいるのか細かくヒアリングしたり、私の年齢や環境を考えて色んなアドバイスをくれます。

 

現在加入している保険は、医療保険の部分は一般的なのでこのままでも良いが、まだまだ働き盛りなのでもう少し手厚くしても良いのでは?と、例えば今と同じ金額で、5年間入院をしなければお祝い金がもらえるといった、モチベーションがあがる保険もあると教えてくれました。

 

死亡保険については、やはり為替により給付額が左右されることを懸念され、また私が貯蓄型の保険にしたいと言ったので、今より月額が多少上がっても良いならと適切な保険会社があることを教えてくれました。

 

どうせ払うなら掛け捨てより、自分に返ってくる内容が良いですからね。

 

こうして1回目の面談では、現在の保険の細かな特徴を教えてくれ、次回の面談までに私に合った保険会社を見繕ってもらうことになり、1週間後に会う約束をして面談を終えました。

 

時間にして1時間半ほどでしたが、保険について深く話すことがなかったのであっという間でした。

 

担当の方はまるで家庭教師のようにとても話し易かったので、その雰囲気に甘え、わがままな希望ばかり言ってしまいましたが、譲れない希望を3点ほど聞かれて、そのうえでしっかりと良いところを見つけてきます!と仰ってくださったので、次回の面談日が楽しみになりました。

 

保険のビュッフェ面談日(2回目)

5月では珍しく猛暑日となり、前回と同じ場所、同じ時間で待ち合わせていましたがお互いに早く着いたので、冷たい飲み物でくつろごうと思っていたようです。

 

ですが、2人が揃ってしまったので「少し早いですがくつろぎながらはじめましょうか!笑」と、ゆるい雰囲気で2回目の面談が始まりました。

 

前回の講義で保険の概要を教えてもらっていたので、その簡単なおさらいをしてそれを踏まえたうえで、私の希望に沿った保険会社を医療保険から順を追って紹介してくれました。

 

医療保険からは2社。どちらも国内の有名な保険会社で、それぞれの保障は似た内容が多かったく、どちらも健康祝い金がもらえるものでしたが、終身と65歳までの払い込み金額に対して、祝い金の総額を事前に計算して、一番お得なプランを割り出してくれました。

 

主婦としては有り難いです!実際、いつまでも入院もせずに健康でいられるかはわかりませんが、病気にかからないぞ!って良いモチベーションになりますし、いざもらえるときは多くもらいたいのが本音ですから、一番お得なプランにしました。
単純ですがこの時点で、現在の保険会社は解約することに決めました。

 

そして死亡保険は貯蓄型の保険会社を2社用意していただき、こちらも同じ様に金額的に解約返戻金が多いところをピックアップしてくれました。

 

そこは現在の払い込み金額を数千円上げるだけで、保障額が現在より300万も多くなるとのことでした。

 

もし死亡後に保障金が余ってしまう可能性があれば、生きている間に貯蓄を引き出すイメージで減額できるという良心的なプランで貯蓄型でもあります。

 

医療保険、死亡保険の両方が私の希望に沿っていて、かつ現在よりお得な内容だったので申込をすることにしました。

 

私の誕生日が間近なことも含めて、現在の保険を解約して新しい保険にスムーズに移行できるようアドバイスをいただき、次回は申込になります。

 

保険のビュッフェの感想

保険のビュッフェの相談は相談をするだけで申し込まなくても良いのですが、担当FPの方がとても丁寧にこちらの希望に沿ったものを提案してくれ、良い内容だったので、今回は申込をすることにしました。

 

仮に申込をしなくても、現在の保険内容を忘れてしまった場合や、他社のサービスを知るという意味でも気軽に知れるとても良いサービスだと思います。

 

FPの人が親身になって保険の相談に乗ってくれます!
>>http://www.hoken-buffet.jp/(保険のビュッフェ公式ホームページ)