学資保険の相談が出来る保険のビュッフェ

学資保険の相談が何度でも出来る保険のビュッフェ

子どもが生まれた場合に多く人が考慮するのが子どもの将来であり、大学の学費など教育資金を無理なく蓄えるサービスとして学資保険への加入を検討するケースが多くみられます。

 

ほとんどの方は子供が一歳になるまでの間に、学資保険に加入するようですが、子供が幼稚園、小学校、中学校やにあがるタイミングで始める方もいらっしゃいます。

 

しかしながら学資保険は多くの保険会社が取り扱っていますし、保険会社ごとに契約内容が異なるためどの保険を選べばよいのか迷ってしまうことが一番懸念されます。

 

特に学資保険などのように長期間にわたって加入する保険は、加入する保険内容によって利率が大きく変わってくるので、加入する時にしっかりと計画立てる必要があります。

 

そんな時に便利なのが保険のビュッフェというサービスです。

 

学資保険には様々な種類がある

子どもの将来の学資金を無理なく蓄えるサービスとして多くの親が加入しているのが学資保険という保険なのですが、実はひとえに学資保険といってもその内容は商品や保険会社ごとに大きく異なっています。

 

大きく分けると学資保険は

  • 貯蓄重視型
  • 保障重視型

の2つのタイプに分けることができ、両者の違いと特徴を把握しておくことが大切と考えられます。

 

貯蓄重視型の学資保険

貯蓄重視型は保険が満期になった際に満期の保険金と祝い金を受け取る内容となっており、保障内容がシンプルで分かりやすい上に返戻率が100%以上になっているという特徴があります。

 

普通預金にお金を貯めておくよりも利益率が良いですし、もしも保険契約者が亡くなってしまった場合などにはそれ以降の保険金支払い義務はなくなるため、もしもの時のリスクヘッジもできます。

 

保障重視型の学資保険

一方で保障重視型は保険契約者である親が亡くなってしまった場合の保障が手厚く育英年金が付いていたり、子どもの医療保障や死亡保障などが手厚いというメリットがあります。

 

返戻率は低く100%を下回るケースがほとんどですが、その分親の身になにか起きてしまったときでも、それ以降の子どもの教育資金で悩むことはほとんどない内容の商品が多くなっています。

 

同じ学資保険という名称でサービス展開をしていてもこれだけ内容が違うので事前に入念に下調べをしておくことはとても大切です。

 

最善の選択をするためには相談が大切

学資保険は大雑把に分類すると貯蓄重視型と保障重視型の2種類に分けることができるのですが、実際に展開されている商品は保障重視しつつも貯蓄性も兼ね備えたバランス型のサービスも数多く存在しているため、単純には分類できないほどの数があると言っても過言ではありません。

 

これから初めて保険契約をしようと考えている人であればその種類の多さに迷ってしまうでしょうし、それぞれの保険商品にはどのような違いや特徴があるのか迷ってしまうことが考えられます。

 

そんな時におすすめなのが専門家である第三者への相談です。

 

もちろん保険会社のスタッフに相談をしてもよいのですが、保険会社の職員は基本的に自社の商品しか勧めてくれないため公平な判断ができないため、保険商品の斡旋をしている第三者の専門機関に相談するのが良いのです。

 

世の中には幾つか保険商品の紹介をしているサービスがあるのですが、その中でも特に利用しやすいのが保険のビュッフェというサービスです。

 

保険のビュッフェは国内最大級の保険相談サービスであり、国家資格であるFP資格を取得している相談員が最適な保険商品の提案をしてくれるのです。

 

保険のビュッフェの大きな特徴としては誰もが無料で利用できる点が挙げられます。

 

お金がかからないので気軽に保険相談ができるのです。

 

保険のビュッフェなら的確なアドバイスがもらえる

保険のビュッフェはFPが相談に乗ってくれる国内最大級の保険相談サービスですし、無料で利用できるという絶対的なメリットがあるのですが、これら以外の点でも利用することで多くの利点が得られます。

 

保険のビュッフェで斡旋をしている保険商品は業界でも最大級であり、大手保険会社の主要商品はほぼ取り扱っているのでお得な保険商品を見逃してしまうことがありません。

 

さらに相談に乗ってくれる相談員はFP資格だけでなく生命保険募集人の資格も取得していますし、平均しておよそ10年の経験を積んでいるため、様々な保険会社の商品の特徴をほぼ完璧に理解しているのです。

 

実際に保険のビュッフェの相談件数は毎月6,000件以上ありますし、実際に利用した人の90%以上が保険のビュッフェのサービスに対して満足しています。

 

また学資保険の相談ができるのはもちろん、その他の保険の加入についての相談も対応可能ですし、家計の相談もできるのでお金に関する総合的な悩みについて解決を図ることができます。

 

相談の予約はフリーダイヤルに電話をして行うこともできますし、公式ホームページから行うことも可能です。

 

特にホームページから予約をする場合には原則24時間365日申し込みを行うことができるので、仕事などが忙しい人でも気軽に利用することができます。

 

学資保険を保険のビュッフェに相談するメリット

保険のビュッフェ以外にも無料相談出来る保険見直し会社はありますが、一回だけのところが多いですが、保険のビュッフェは疑問や質問に納得できるまで何回でもファイナンシャルプランナーが教えてくれます。

 

しかし、実際に相談するとなると、一番心配なのは「無理な勧誘があるのではないか?」ということではないでしょうか?

 

でも保険のビュッフェでは無理な勧誘は一切ないので、ご安心ください。

 

気に入らなければ断る事も可能ですし、担当したファイナンシャルプランナーの態度が悪い場合などは、別のファイナンシャルプランナーと交代してもらう事も出来ます。

 

保険のビュッフェでは、時間のない方でも相談しやすいように、相談場所を選ぶことも出来ます。

 

自宅や最寄りのファミレス、会社などでも来てくれます。

 

相談時には予め質問内容をまとめておく

ただし有効に相談時間を使うためには、しっかりとあらかじめ聞いておきたいことや、支払うことのできる保険料や払込期間など決めておくことがスムーズに話が進められポイントです。

 

後であれも聞いておけばよかったとなっても、担当の方も忙しいのでなかなか電話がつながらなかったり、細かな話を聞くことが難しいかもしれません。

 

子供のために必要な教育資金は少しでも賢く、確実にためていくことが非常に大切なポイントとなっています。

 

学資保険は保険のビュッフェに相談まとめ

学資保険には様々な種類があり、初めて契約する場合にはしっかりとした下調べが必要であるものの、専門的な知識を有していない人には困難と考えられます。

 

失敗せずに保険契約を締結するためには専門家に相談することが大切なのですが、気軽に利用できる上に公平な判断で最適な提案をしてくれるサービスとしておすすめなのが保険のビュッフェの利用できます。

 

保険のビュッフェは無料で利用ができるので、保険選びに迷ったらぜひ利用することをおすすめします。

 

学資保険に詳しいファイナンシャルプランナーが相談に乗ってくれますよ!
>>http://www.hoken-buffet.jp/(保険のビュッフェ公式ホームページ)